ヨーロッパやアメリカなどの民族音楽で使われる楽器、フィドル。フィドルとバイオリンは基本的に同じ楽器ですが、ジャンルによって演奏の仕方は大きく変わります。

アイルランドのフィドル奏者から直接学んだ経験を生かしたレッスンを行っています。

レッスン内容

レッスンでは楽譜を使わず、曲を聴いて覚えるスタイルです。クラシックのバイオリンに慣れている方は楽譜を使わないことに戸惑われるかもしれませんが、耳から学ぶことでリズムや曲のイメージをしっかりと感じることが出来ます!

 

フィドルの持ち方などを悩んでいる方には左手の配置や楽器の角度、右手の添え方についてのアドバイスも行っています。よりストレスの無い状態でチューンに向かえるようにお手伝いしていきたいと思いますので積極的なご相談もお待ちしています。


クラシックバイオリンとの奏法の違いの分析には自信があります。ボーイングや装飾音を含めた左手の技術、楽器や弦、松ヤニまでの総合的なアドバイスも行っておりますので「まずは一度レッスンを受けてみたい!」という方、お待ちしています。


レッスン料金

個人レッスン 1レッスン 60分 5000円

 グループレッスン 2人 60分 8000 円、3人 60分 10000円

 

 

※120分のレッスンも受講可能です。

初心者の方へ

バイオリンの演奏経験がなくても、もちろんフィドルを始めることが出来ます!

「フィドルをはじめたいけれど、まずはクラシックを習うほうがよいのかな?」と悩まれる方も多くいらっしゃるようですね。楽器の扱い方やチューニング、音の出し方と最初から丁寧にレッスンします。

フィドル以外の楽器の方へ

フルート、アコーディオン、コンサーティーナなどの楽器でもレッスンの受講が可能です。曲を覚えたり、リズムや曲の流れをアドバイスする内容となります。お気軽にお申込み下さい。